« バーレーンGP予選 | トップページ | バーレーンGP雑感 »

2006年3月14日 (火)

スーパーアグリの開幕戦

今日はいっぱい更新したので、
レース全体の感想はまた明日。

とりあえずスーパーアグリですが、
今回のレースは「及第点」といえるでしょう。

無線が壊れたり、
給油機のリグ(全チーム共通のはずなのに)のトラブルがあったり、
フォーメーションラップに出るときにスタッフが遅れて離れたり、
ピットストップでクルーを引いてしまったり、
その他、挙げていくときりがないほどドタバタしましたが、
とにかく距離は稼いだ。

琢磨の粘りはさすがにトップグループを走った
ドライバーのものだと思いました。
ペース的にはまだまだですが、
6回もピットインしてトップから4周遅れは、悪くないと思います。
役割を理解して変に入れ込んでいない分、安心してみられますし、
攻め時を待っている感じがします。
これは昨シーズンまでとは明らかに違う感じですし。

井手はどうやら琢磨のマシンを仕上げるのに精一杯な
チーム状況の中で満足なマシンを
与えられていないようなのですが、
その中で最後の10周までマシンを引きずっていった。
最後はリタイアで残念でしたが、
エンジンを交換して次戦に挑めるのは決して悪いことではないはずです。

ただ、他のチームとの差を考えると、
MF1がアグリの上にいて、
その上のグループまでは結構差があるような気がしました。
開発が遅れているというSA06ですが、
焦ってそれなりのものを出すぐらいなら、
2,3戦遅れてもしっかりしたものを作って欲しいものです。
長い目で見守りたいところです。

|

« バーレーンGP予選 | トップページ | バーレーンGP雑感 »

コメント

初めまして、F1カテゴリーからお邪魔しました。
バーレーンGP、無事に琢磨ちゃんが完走してくれて
ほっと一安心しました!
あまり(イエ、全然です(^_^;))F1には詳しくないのですが
それでも観戦歴4年になり、たまたま初観戦の時に
同じく鈴鹿デビュー?した琢磨ちゃんを応援しています。
(自分より年下なのと、従兄弟に似ているので
ついつい’ちゃん’付けしてしまいます・・・)
今年は、去年より成長したオトナな走りを期待しています♪

投稿: mame | 2006年3月14日 (火) 13時39分

初めまして、mameさん。

本当、琢磨の完走には一安心ですね。
今季の琢磨には今までになかった頼もしさを感じてます。
道は険しいですけど、一歩一歩前進して、
鈴鹿では応援を味方にいい走りを見せて欲しいですね~。

投稿: tomo | 2006年3月15日 (水) 00時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/61569/1027293

この記事へのトラックバック一覧です: スーパーアグリの開幕戦:

« バーレーンGP予選 | トップページ | バーレーンGP雑感 »