« ココログに変更! | トップページ | レーシングチョーカーブレス »

2006年3月 6日 (月)

戦力予想!

さてさて、移設2回目にして今季も恒例の戦力予想です。

と言っても他で繰り広げられている予想と
大差ない予想になってし待っていると思うのですが、

戦力は大きく分けて(3・3)・1・3・1かと。

まず最初の「
これは開幕前テストで好調だった3チーム、
ルノー・ホンダ・マクラーレン。

ルノーとホンダはテスト中常に好調だったので、
疑いようもなくトップ争いをすると思います。
マクラーレンは信頼性うんぬんの話題がありましたが、
最終テストには帳尻を合わせてきたように見えます。
ただ、どのチームにもそれなりに弱点があって、
(資金とか経験とかチームワークとか)
それを克服できるか、だましだまし行っちゃうかしたチームが
勝つんじゃないかと。

それを追う
フェラーリ、トヨタ、ウイリアムズ。
フェラーリは最初の3に加えて4強でも良いんですが、
テスト終盤のバーレーンのタイムと
最後までF2004で走っていたのが不可解。
ひょっとしたら重大な欠陥があるんじゃないかと。

トヨタは開幕版の空力が外れた感が強いのと、
BSタイヤとのマッチングがいまいち。
開幕でコケるとドライバーが
2人とも精神的に脆いというか、
乗れないとダメなタイプなので、
序盤で流れを取り戻したいところ。
(これは引退を考えているシューマッハ兄も同じ)

ウイリアムズはエンジンが思ったよりも回っているし、
腐っても名門。
この下のクラスとは一緒ではないでしょう。

この3チームは上の3つよりもテストでは問題があったのですが、
そのまま終わるチームでもないと思います。
共通点としてBSを使用するので、
サーキットによってはそろって前へと言うこともあるかも。

その下の「」はBMWザウバー。
このチームは微妙です。
この上のランクには厳しいけど、
この下のランクよりも確実に上。
ドライバーがキレると速い2人なので、
ひょっとしたら感はあります。

その下の
レッドブル、MF1、トロロッソ。
レッドブルはマシンの欠陥は克服したみたいですけど、
信頼性の確認まではいってないですし、
MF1はどうもビジョンが見えない・・・。
ひょっとしたらひょっとするのはトロロッソ。
V10のメリットは大きいと見られているほか、
若手ドライバー&元ミナルディのスタッフなので、
一発やったろう感は強いと思います。
が、前を走ってしまったらレギュレーションが変わっちゃうかもしれないので、
シーズン通じては厳しいかも。

残念ながら最後のはスーパーアグリ。
4年前の型落ちが、
腐っても新型のMF1とトロロッソに勝ってしまったらそれこそ大事件。
とりあえず今はデータを取ること。
ドライバーもチームもファンもとりあえず我慢。
SA06までは我慢。
SA06の出来がどうかとかは、
それから考えましょう。

って、去年外しているからか全体的にカチカチの予想ですね。
まあ、いつも言っているとおり勝手な予想なので、
あまりあてにしないでくださいね~。

|

« ココログに変更! | トップページ | レーシングチョーカーブレス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/61569/941276

この記事へのトラックバック一覧です: 戦力予想!:

« ココログに変更! | トップページ | レーシングチョーカーブレス »