« スーパーアグリの中国GP | トップページ | いよいよ明日! »

2006年10月 2日 (月)

中国GP感想

いやはやもう、なにがなんだか。
予選ではもう終わったと思われたシューマッハ&フェラーリ&BSでしたが、
決勝では微妙なコンディションを完璧に味方に付けました。

勢いのあったライコネンがマシントラブルでとまったとか、
アロンソの中途半端なタイヤ交換が第2スティントの展開を呼びこんだとか、
最後の雨があと数分早かったらとか、
いろいろな「要素」が全て味方しての勝利。
これはもう「執念」としか言いようがないのでしょうか。

コンストラクターズでは反対にルノーが再逆転。
鈴鹿でルノー1-2ならフェラーリの成績如何に関わらず
タイトルが確定しますが、点差はわずか1。
点数計算なんてものはただの数字遊びに過ぎないのかもしれません。

その下のグループにはマクラーレン、
それを追ってホンダ、BMWといったところでしょうか。
ホンダはここへ来てようやく連続ダブルポイントで安定感を見せ始めました。
オールホンダとして最初で最後の鈴鹿、
期待しないわけには行かないでしょう。

トヨタは鈴鹿はどうでしょうか?
ポイントで先を行くBMWの方が勢いはあります。
ラルフとトゥルーリが中国の惨敗で腐ってないことを願いますが・・・。
トヨタにとっての好材料は両者ともフレッシュエンジンで挑めることぐらいでしょうか。

ウイリアムズとレッドブルがその後ろのグループ。
最後にトロロッソ、ミッドランド、スーパーアグリですが、
スーパーアグリにはとりあえず夢を託してQ1突破を目指して欲しいですね。

最後の鈴鹿にふさわしく、
チャンピオン争いから最後尾(失礼!)まで、
話題満載の状態でやってきました。
インターバルなく連続開催というのも熱い展開です。

更新が間に合うか非常に不安でもありますが(苦笑)
現地からのレポートもお送りしますので、乞うご期待!

|

« スーパーアグリの中国GP | トップページ | いよいよ明日! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/61569/3667322

この記事へのトラックバック一覧です: 中国GP感想:

» ヤナセの中古車  中古車@ナビ [ヤナセの中古車  中古車@ナビ]
ヤナセの中古車をはじめ中古車の情報なら中古車@ナビ中古車選びにご活用いただければ幸いです。 [続きを読む]

受信: 2006年10月21日 (土) 13時15分

« スーパーアグリの中国GP | トップページ | いよいよ明日! »