« オヤシラズ | トップページ | 開幕戦感想 »

2007年3月18日 (日)

スーパーアグリの開幕戦

開幕戦最大のサプライズになったスーパーアグリ。
10,11番グリッド獲得はお見事と言うほかありません。

決勝はそれぞれ順位を落としてしまいましたが、
琢磨はピットストップ時の給油機トラブルと渋滞、
アンソニーはスタートシステムの誤作動と序盤戦での接触の影響と、
原因がはっきりしているのでまあ、仕方なしというところでしょうか。

フリー走行の快走はスポンサーへのアピールランかとも思ったのですが、
とんでもないチームの成長を見せてもらいました。
予選後は琢磨は肩車までされてました。
予選10位で大喜びするな、と言う声もあるかもしれませんけど、
去年の事を考えれば、それも当然。
うれしいときは喜べば良いんですよね。

琢磨はフリー走行やQ1までデビットソンに遅れをとっていたものの、
Q2以降、さすがはチームリーダーという活躍を見せました。
なにせ、去年の最終戦で言っていたように
本当に「この位置(10位)から来シーズンをはじめ」てしまったのですから。
グリッドの差は1つだけなのですが、Q3まで進み、
最終順位もそう変わらないかもしれませんが、
きちっと前から戦ったことは本当に大きい事だと思います。

デビットソンは実質のデビューレースをしっかりと完走。
フリー走行3回目の4番手タイムはお見事でした。
明らかにこれまでのチームメイトよりも強力で、
マシンを知っているドライバー。
契約問題のもつれから、結果サードドライバーは走らせませんでしたが、
サードドライバーを走らせるよりも明らかに有益なフリー走行だったと言えるでしょう。

最高のシーズンインとなりましたが、
とはいうものの今後ここまでの好グリッドからスタートを維持することは、
本来のチーム力からすると非常に難しくなってくるはず。
おそらくSA07は去年のRA106との関係を考えると熟成度は既に高いはず。
これから煮詰めてくるホンダやレッドブル勢との力比べになった来ることは
間違いないでしょう。
そういう意味でいつものように荒れる開幕戦の方が結果は残せたかもしれません。
まだまだ未解決となっているカスタマーシャシーの問題を含め、
シーズン中にどれだけ今回のような戦いを見せることができるかが、
今季の目指すところといえるかもしれません。

あとはもう少しスポンサーが付くと良いかなぁ・・・。

|

« オヤシラズ | トップページ | 開幕戦感想 »

コメント

今年も、開幕しましたね。

琢磨くん、やってくれましたね♪
もぉ~、ビックリ!!!
肩車されて、嬉しそうな姿を見て
私も嬉しくて、涙がでましたよ~

デビットソンは、琢磨くんのチームメイトとして
とてもいい感じですね。
これから、楽しみです(^^♪

投稿: sora_2626 | 2007年3月20日 (火) 00時18分

>sora_2626さん
 いやぁ、琢磨はさすがの大活躍でした。 
 デビットソンも速いし、
 今年はあらゆる面でパワーアップした感じがします。
 ドラゴンマークの謎のスポンサーだけではなく、
 もっとスポンサーは欲しいですけど。

投稿: tomo@管理人 | 2007年3月24日 (土) 13時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/61569/5735469

この記事へのトラックバック一覧です: スーパーアグリの開幕戦:

» 小説の書き方 [小説の書き方]
小説を書くにはまず何をしるべきでしょうか? いきなり小説を書いてみる? まずは小説の書き方を勉強する? 必ず収めなければいけません。 まだギャオをみていない人は必見だ。 [続きを読む]

受信: 2007年3月18日 (日) 23時32分

« オヤシラズ | トップページ | 開幕戦感想 »