« ホンダのニューカラー | トップページ | オヤシラズ »

2007年3月13日 (火)

開幕直前

さてさて、毎年恒例のあたらない直前予想の時期がやってきました。

とりあえず、雑誌やテレビでの下馬評通りですが、
2・2・3・4ぐらいの勢力布陣かなぁ。

2強はフェラーリとマクラーレン。
どうやらフェラーリがさらに半歩ぐらいリードしてそうですが、
今季の場合はマッサとライコネンの力関係がまだはっきりしていないので、
フェラーリが優位のうちにどちらが「前」にでるか。
現段階ではマッサ優位は間違いなさそうなんですが・・・。

マクラーレンはアロンソ頼みで牽引してもらう必要がありそうですが、
ハミルトンにも間違いなく速さはある。
課題の信頼性は今季はどうか。
ここ数年アロンソは序盤戦から形を作って逃げ切ってますが、
現状では追いかける展開になりそうなので、
そういう展開でどんな戦い方を見せるのかも注目したいところです。

次の2はルノーとBMW。
ルノーはアロンソという才能を失ってどうなるか。
コバライネンに期待する声も大きいですが、
ハミルトンと比べると立場的にはプレッシャーがかかるので、
新人には酷かも。
それにしてもフィジケラは本当に力不足なのかなぁ・・・。

BMWはオフは絶好調。
ですが、信頼性には一抹の不安がある様子。
シーズンを通しての力を持っているかどうかもまだ分からないので、
この次のグループとはシーズンを通して接戦になるかも。

次の3はウイリアムズ、ホンダ、トヨタ。
現状はこの順番で、ひょっとするとウイリアムズは開幕時はこの上のグループで、
トヨタはこの次のグループかも。
ただ、シーズンを通してみた場合はウイリアムズは苦しくなってくるでしょうし、
ホンダ、トヨタは確実に巻き返してくるでしょう。
ホンダ、トヨタはマシンの初期のコンセプトが「主流」ではないのが気になるところ。

この次のグループは
レッドブル・トロロッソ・スーパーアグリ・スパイカー。
まぁ、このグループについてはカスタマーシャシーが使えると考えてのものですが。
さらにファン・デル・ガルデ問題も含めてどろどろした問題を
抱えてシーズンインすることにもなります。

純粋な力関係ではエイドリアン・ニューエイを起用した
レッドブルとトロロッソが優位に立ちそうに見えますが、
現状ではちょっとつまずいている感じです。
もともとマクラーレンでも過敏でおいしいところの狭いマシンを作る傾向のあった
ニューエイですが、
両チームの技術陣がそれに対応できるかどうか。

その隙を突きたいスーパーアグリ。
去年ほどの苦戦はないと思いますが、
マシンの完成の遅れは理由はどうあれプラスのポイントではないでしょう。
しかし、期待度は今年も大きいですし、
トップチームにもダークホースにあげる人がいるぐらいです。
まずはこのグループのトップに出ることが目標でしょうか。

スパイカーはレッドブル組とスーパーアグリの戦力アップもあって
苦しい状況。
シャシー問題の行く末次第のところもありますが、
ビリは免れないでしょう。
シーズン中のBシャシーに期待というのは、
昨年のスーパーアグリに似た状況です。

さて、シーズンを通しての展望は以上ですが、
開幕戦の予想を別に・・・

PPマッサ
優勝ライコネン

てなところでいかがでしょう?

今年こそはあたるかな?


あ、そういえば、ブログのデザインを変更しました。

黒ベースにちょっと飽きてきたので。

ちなみにおまけも付けてみました。

|

« ホンダのニューカラー | トップページ | オヤシラズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/61569/5676453

この記事へのトラックバック一覧です: 開幕直前:

» 改良版です [【無料】実行すれば必ず稼げる情報のご案内です!]
高額なお小遣い稼ぎの裏技★です!! HPをお持ちでない方でも、「安全」で「確実」に稼げますので、 このマル秘情報をお受け取り後には、即、実行しましょう。      ■■実行さえすれば、必ず稼げます! ■■ [続きを読む]

受信: 2007年3月13日 (火) 16時34分

» ついに今年のF1が開幕したねぇ [俺様の好き勝手放談]
そうしたらいきなりのニュースが。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070316-00000112-jij-spo練習走行とはいえ、アグリがホンダを上回るタイム(笑)お~いホンダ大丈夫かぁ~そしてやはり俺の楽しみはウィリアムス・トヨタのテストドライバー。あの中島悟の息子だもんね。来年、あるいは今年中にチャンスを掴んでシートを手に入れることができるだろうか?シューマッハは居なくなってしまったけれど、その分新人(チームもドライバーも)の活躍が楽...... [続きを読む]

受信: 2007年3月16日 (金) 19時21分

« ホンダのニューカラー | トップページ | オヤシラズ »