« ここ数日のデキゴト | トップページ | モナコGP感想 »

2007年5月28日 (月)

スーパーアグリのモナコGP

うーん、モナコの難しさにハマったというか、
好事、魔多しとでも言おうか、
天国のようなスペインから、苦しんだモナコ。

結局全ては予選だったわけですが、
決勝中のペースも下にはスパイカーとトヨタしかおらず、
決して良いものではなかったかな、と。

予選は早め早めに仕掛けたのかと思ったら、3アタック。
でも結局作業が遅かったり、
タイミングが悪かったりと琢磨がギリギリ「アウト」のタイミングで
コースインするのが精一杯。
・・・この辺はもう未熟としか言いようがないかも。

決勝は琢磨が
ちょっとずるいところもあったものの、
好スタートを決めて前に出たのですが、
最後尾近くのスタートではソフト-ハード-ハードと言う
変則の「賭け」に出るしかなく、
せっかく軽くても前に詰まる繰り返しで、
結局ピットインの回数で遅れをとり、17位。

とはいえ、レース中ほとんど唯一のオーバーテイクを
仕掛けるあたりはさすが。
(その前にトゥルーリに抜かれたのはスタートでの動きが 
 アンフェアだったとしてスチュワードからの指示だったそうです)

デビットソンは1ストップ作戦だったのに青旗無視のペナルティで
後退して18位と、いろんな意味でかみ合わないレースでした。

悪いながらも良く捉えれば、
モナコは特殊すぎてあとを引かないで済むということでしょうか。
歓喜のスペインの後の惨敗で、兜の緒を締め直して欲しいものです。

|

« ここ数日のデキゴト | トップページ | モナコGP感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/61569/6585800

この記事へのトラックバック一覧です: スーパーアグリのモナコGP:

« ここ数日のデキゴト | トップページ | モナコGP感想 »