« スーパーアグリのトルコGP | トップページ | スーパーアグリのイタリアGP »

2007年8月31日 (金)

トルコGP感想

というわけで、あんまりじっくり見られなかったんですが、
とりあえず。

フェラーリは勝たなければいけないレースをとりあえず
落とさずに勝ちました。
勝たなければいけないと言うのは、
流れの面でも、優位性のあるサーキットだったと言う意味でも。
とりあえず、希望の糸は切れていないというのが、
今は大切です。

一方のマクラーレンはというと、
ハミルトンにあれだけのトラブルがあったのに、
被害はあれだけという点でまだまだ強運は健在。
あとはこのあと激しくなっていくであろう
チームメイトバトルのポイント差が縮まって、
これはいよいよ日本GPの頃には???という
おもしろさはあります。

BMWはうーん、もう少しのところではあるんですが、
さすがに2強までの壁は厚い。
その間隙を突けるようになったコバライネンとロズベルグの成長にも
密かに注目すべきでしょう。

日本勢はまだまだ寂しい状況。
特にホンダは今シーズンのルール下において、
2台ともにエンジン交換とは。
バトンも「何台も抜いた」って喜んでる場合ではないでしょう?

さて、この後は2連戦x2と最終戦のみの怒濤の終盤戦。
そのど真ん中に日本GP。
フェラーリが流れをもどすのか、
それとも?

|

« スーパーアグリのトルコGP | トップページ | スーパーアグリのイタリアGP »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/61569/7755410

この記事へのトラックバック一覧です: トルコGP感想:

» 【動画】F1 1977年 Rd.17 日本グランプリ決勝 [F1GPニュース・動画WEB]
1977/10/23 富士スピードウェイマクラーレンのジェームス・ハントが優勝。ティレルの高橋国光は9位。星野一義は11位。Formula 1 - Japan GP 1977→●F-1 日本グランプリ1977【PCBX-50303】=>10%OFF!F-1 日本グランプリ1977 <FORMULA ONE WORLD ... [続きを読む]

受信: 2007年9月 1日 (土) 22時23分

« スーパーアグリのトルコGP | トップページ | スーパーアグリのイタリアGP »