« ボクシング中継 | トップページ | スーパーアグリのブラジルGP »

2007年10月17日 (水)

日本GP感想3

こんなのを見つけてしまったので
http://jp.youtube.com/watch?v=eCE75wWo6Ok
http://jp.youtube.com/watch?v=1Ju2XO9Zf_E

最後にもう一つだけ富士の感想というか。
あんまりねちねち書きたくないんだけどさ。

正直鈴鹿から富士になるときに、
寂しさ半分、うれしさ半分だった。
寂しさはもちろん歴史があって、
観客側としても慣れている鈴鹿を離れる寂しさ。
うれしさは、関西の人には申し訳ないんだけど、
やっぱり家から日帰りで行けるという距離的なもの。
時間的な制約もあるし、
どうしても旅行会社のツアーに頼らなければならないので、
チケット代以外に10ン万もする出費が抑えられるのは
とても大きい。

開催前、
チケットの抽選とか、バスによる輸送とか、
それはそれは不安もあったんだけど、
それでも期待はしていたワケで、
終わったら「富士もやるじゃないか」と、
言えるんじゃないかと思ってたんだけど。

結果は知ってのとおりなわけで。

実際、多くのファンがそうだったんじゃないかなぁ。
期待はしていたんだと思うよ。少なくとも。
だからこその終わってから不満のオンパレード。
再来年鈴鹿に帰ることが決まってなければ、
暴動起こってたよ。おおげさじゃなく。

FSW(富士スピードウェイ)もトヨタも、
少なくとも鈴鹿から日本GPを「奪った」のだから、
期待に応えて成功させて当たり前だったんだと思う。

たぶん、来年も富士には行くけど、
(それなりの改善策が示されれば)
それでも今の感想としては鈴鹿に早く帰りたいよね。
↑映像の余韻(これも富士にはなかった!)の続き。
場内放送DJのピエール北川さんが
「おかえり~!」って言って、
みんなで「ただいま~!!」って言いたいよね。(ね!)

だからこそ、
来年の富士にもやっぱりまだ少し期待したいんだ。
これなら2年後に帰ってきても良いって思うように。
だから、FSWもトヨタも
よろしく

|

« ボクシング中継 | トップページ | スーパーアグリのブラジルGP »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/61569/8472370

この記事へのトラックバック一覧です: 日本GP感想3:

« ボクシング中継 | トップページ | スーパーアグリのブラジルGP »