« 2時間30分 | トップページ | 日本GP感想1 »

2007年10月 4日 (木)

スーパーアグリの日本GP

日本GP後、ちょっと仕事が忙しくなってしまい、
写真の方のアップが遅くなってます。
中国GPも迫っているので、そっちも更新せねばならず、
今週中にはアップする予定ですが、
少々お待ちを。

さて、スーパーアグリですが、
残念ながら日本GPは完全に「期待はずれ」のレースとなりました。

まず、琢磨については金曜の午前中が痛すぎでした。
テストやシュミレーション量が少ないチームにあって、
初コースでのフリー走行はセッティングに
かなりの影響があったはず。
そこから全部が崩れてしまったという感じは週末を通じてありました。
予選Q3の走りはじめ一発は良かったんですが、
路面状況が良くなってしまうとアドバンテージは消えてしまい、
決勝はもちろん天候もあったんですが、
他車との接触でマシンを痛めること2回。
後方だったので目立ちませんでしたが、
2年前の鈴鹿並の、ドタバタ、締まらないレースでした。

デビットソンは滑り出しは良かったのですが、
地味にレースを終えてしまいました。
他の下位チームにいる実力派ドライバーが良いところを見せただけに、
残念なグランプリとなってしまいました。

琢磨もアグリもいままではどこかが狂っても
日本GPだけは週末中に流れを変えて何とかしてきただけに、
ちょっと残念でした。

チームの財政状態や、シャシーの問題など、
来季以降を含めたチームの体制が定まらず、
ちょっと辛い時期にあるのかもしれません。
残りの2戦は不安を吹っ飛ばすようなレースを見せて欲しいですね。

|

« 2時間30分 | トップページ | 日本GP感想1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/61569/8231855

この記事へのトラックバック一覧です: スーパーアグリの日本GP:

« 2時間30分 | トップページ | 日本GP感想1 »