« ドイツGP感想 | トップページ | VSファイターズ 8-4 »

2008年8月 5日 (火)

ハンガリーGP感想

抜けないハンガロリンク、オーバーテイクが少なくて、
終盤だらけた展開になることの多いハンガリーですが、
今回はありましたねぇ、ドラマ!

優勝したコバライネンは今季2つぐらいは勝てると思っていたので、
やっとという印象ですが、
昨年も尻上がりに走りが良くなっていただけに、
今季もこれから楽しみです。

ハミルトンは、出ましたねぇ、
アキレス腱。
失点としては最低限に留めた印象もありますが、
この先勝負どころで「タイヤへの厳しさ」がでてしまうと、
昨年と同じパターンになる可能性があります。
それを防ぐはポールから逃げ切る作戦が何より安全なのですが・・・。

今回その目論見を見事に破って勝利を手に仕掛けたマッサ!
スタートは今シーズン全ドライバー中でナンバー1のスーパースタート!
でしたが・・・。
ついてねぇ。
まあ、本当に「ついていない」だけなのかはともかく、
今回勝っていればランキング単独トップだったはずというのが
本当に痛恨です。

しかし、今回もぱっとしなかったライコネンは。
表彰台には立ちましたが、
前がつぶれずに順当ならいいところ5位。
直前にいたのが「難敵」アロンソではありましたが、
それが精一杯。
予選での速さを取り戻したい夏のフェラーリです。

殊勲の表彰台はグロック。
今回は予選から行き過ぎることなく、
すばらしい走りでした。
トヨタは完全に復調気配。
今回のようにコースによってはBMWを完全に凌ぎました。
ポイント差はまだまだあるし、
だからといってレースに「勝てる」とは思えないですが。

しかし、ベッテルといい、グロックといい、
ドイツは次から次へと・・・。うらやましい限りです。
しかし、トゥルーリも堅調、グロックも成長株となると、
トヨタは可夢偉をどうするのか。
ま、GP2でもう少し結果を出してほしい気もしますが。

中嶋一貴は今回、初めてチームが変則的に作戦を変えました。
結果フィジケラとロズベルグを抜いただけではありますが、
まあ、作戦成功といっていいのでは?
マシンが競争力を失っているのは仕方ないことですし。

それにしても「背ビレ」の流行は個人的にはちょっと嫌です。
あと、今回「ォケーィ、ヤァルノォ」が聞けなかったのも残念でした。

次戦は夏休みを挟んで初開催バレンシア!
どんなレースになるのか、期待大です。

|

« ドイツGP感想 | トップページ | VSファイターズ 8-4 »

コメント

はは・・・最悪でしたね、マッサ(;;
ほんっとにすごいスタートを切ってて、
実況の方とかもものすごい賛辞を
送っていた直後のエンジンブロー・・・
確かに、前がつぶれていっただけの
ライコネンの表彰台でしたが
それでも、なんで1台だけに起こるトラブル?みたいな・・・
どうなんでしょうね・・・

コンストラクターズ優勝を狙うなら
やはり二人が二人で点を取らないと(汗)

それにしても、コバライネン、やっとって
感じで、私も嬉しいです。
同郷の好か、その時にライコネンの笑顔も
久しぶりに見た気がしました。

投稿: ciel | 2008年8月 6日 (水) 00時07分

>cielさん

マッサ、まっさかさま、的な見出しが浮かぶほど、
本当にかわいそうなエンジンブローでした。
ライコネン-コバライネンの同時表彰台は昨年の日本でもあったんですが、
いつもコバライネンが上・・・。
ひょっとして、同郷に弱い?のでしょうか。

投稿: tomo@管理人 | 2008年8月13日 (水) 23時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/61569/22785928

この記事へのトラックバック一覧です: ハンガリーGP感想:

» THINK パソコンコミュニティ日記 [THINK パソコンコミュニティ日記]
はじめまして。坂本と申します。トラックバックよろしくお願いします。 [続きを読む]

受信: 2008年8月19日 (火) 23時26分

« ドイツGP感想 | トップページ | VSファイターズ 8-4 »