« バーベキュ! | トップページ | vsイーグルス 1-6 »

2008年9月15日 (月)

イタリアGP感想

いやあ、もう、
ベッテルを褒め称えるほかないですね。
豪雨ではありましたが、
前つぶれでもなく、(何せリタイア一台)
完勝といっていいレース運び。

本当にお見事でした。

昨年の雨の富士での快走は序章に過ぎなかった、
そう思わせるようなものすごい走りでした。

トロロッソ(ミナルディ)の勝利も感慨ひとしお。
地上波では右京も泣きそうだったし。

予選でフェラーリとマクラーレンが「考えすぎ」て自滅、
間にフィジケラが入ったことでも分かるように、
失うものは何もない立場のチームの「前狙い」の思い切りが
全てを決めました。
「もし晴れたら」という懸念はあったのでしょうが、
2強は彼らに続く勢力が戦力をつけつつあるというのを
読み違えたんじゃないでしょうか。

また、ブルデーには悪いんですが、
あのスタートでのストップもベッテルには追い風。
おかげで一台に集中してレースを思い通りに運んでいくことができました。

しかし、そんな分析も今日は余計なこと、
そう思わせるような若い力の台頭。
おみごとです。

・・・一方で琢磨のハードルがあがってしまったような気もしますが。
デビクルの引退も早まらない様子ですし。
しかし、幾度の奇跡を起こしてきた琢磨。
きっとシートを勝ち取ってくれるでしょう!

さて、奇跡を起こせなかった今回の日本勢。
中嶋も、ホンダも、トヨタも、
雨を生かすことなく集団に埋もれてしまいました。
特に中嶋はフリー走行3の流れをつなげられなかった。
決勝は作戦もあってロズベルグに先行しましたが、
それも12位では。

さて、次はナイトレース!シンガポール!
その前に琢磨のテストもあり、
日本GPまでますます見逃せない!

|

« バーベキュ! | トップページ | vsイーグルス 1-6 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/61569/23771034

この記事へのトラックバック一覧です: イタリアGP感想:

« バーベキュ! | トップページ | vsイーグルス 1-6 »