« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月26日 (日)

ハッピーハロウィン

な、訳で、

町中にカボチャとか、
魔女とか、
スティッチとか、
ポニョとか(←?)の
仮装もあふれておりました。

ってか、
いつの間にこんなに浸透?

ってか、
お菓子の配布で駅前のイベントコーナーは
行列ができておりました。
なんか違う気もしないでもないんですが。

無宗教ついでに、
どうせなら感謝祭もそろそろ取り入れてはいかがか。
まあ、勤労感謝の日がもともとありますけど、
意味合い的には個人的にこっちの方が大切な気もします。



どうでもいいんですが、
オレンジと黒のジャックオーランタンのカラーリングが、
日本シリーズの対戦チームと同じで、
若干ファンが増えてしまったのかと勘違いしたというのは、
完全に私だけだろうな。日本中で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月22日 (水)

中国GP感想

今回仕事のシフトの関係で生放送を見られず、
若干、疲れ気味なのでかなり眠い感じで見たんで、
薄めの感想です。

ハミルトン完勝ですが、
マクラーレンのマシンの完成度が高かったとはいえ、
ここまで易々と勝ちパターンに持って行かせてしまっては・・・。
マッサは予選後のインタビューまで心理戦を仕掛けてましたが、
決勝スタートであっという間に置いて行かれ、
ライコネンに譲ってもらっての2位が精一杯。
譲ってもらうにしても、
もうちょっとペースをあげないと。
プレッシャーを与えれば何かが起こる可能性は残るのに。

「去年と同じ」7ポイント差での最終戦ですが、
ハミルトンの「矢印」の方向が去年とは全く違います。
今年はupで去年はdown
フォーメーションラップの時の無線でも分かるように、
チームはダメな子でも自信がつくように全力でサポート。
去年のチーム内に敵がいる状態とはやっぱり違います。

その他のチームですが、
2強チームに食い込んだアロンソ、
4強チームに食い込んだグロックが大健闘。
アロンソは3連勝こそ逃しましたが、
さすがの一言。
コバライネンには罪はないんですが、
相手が因縁のマクラーレンとあっては意地もあります。
抜かれた後ついていけなかったコバライネンは、
もう少し頑張って欲しかった。
アロンソはレース前から
マッサよりも心理的プレッシャーを
よっぽどハミルトンに与えてましたし、
気持ちが何年後かにフェラーリに移る前提でそっちなのか、
よほどマクラーレンへの恨みが深いのか。
・・・恨みの方か。

グロックもそうですが、1ストップ作戦を成功させたもう一人、
中嶋も良いレースでした。
両者ともルーキーと言うこともあって
予選ではチームメイトには敵わないんですが、
どうやらレース運びはチームメイトより上手いのかも。

さて、泣いても笑っても今シーズンもあと一戦。
地球の裏側で眠いブラジルGPですが、
マッサの地元でのあり得ないぐらいの強さが勝つか、
ハミルトンが逃げ切るか。
さて???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月14日 (火)

休みも明けて

気持ちも重く出勤です。
脚もまだ痛いし、
まだ頭も切り替わってなくて、
耳の中をエキゾーストノートが駆け回る状態。

社内でもすっかりF1好きは有名なので、
そんな話ばっかりでしたが。

ひととおり仕事をして、
今日はあまり残業せずにあがって、
帰ってから
未整理の写真をチェックしてみてビックリ。
撮った枚数、
一眼レフだけで2,041枚。
コンパクトを入れると2,200枚ぐらいになるかも。

先日も書いたとおり
連写機能を使っていないので、
全部タイミング押し。
ぶれたり、ぼけたり、外したりしていない写真は・・・
5分の1・・・・・・弱???

まだまだ未熟です。

アップにするのをやめればもうちょっとピントが合うんですが、
やっぱり迫力アップの魅力には勝てず。
とはいえ、
ある程度設定を
カメラ側の「シーンモード」に任せてしまっているので、
最終日は日が陰って暗かったことを
カメラの方でシャッタースピードを落とす判断をされてしまい、
ぼけ写真が増えてしまったりとか。
(途中で気づいてスピードあげてかなりましになりましたが。)
場所取り、タイミングともまだまだです。

来シーズンでリベンジ、
ではなくて、休みがとれたらスーパーGTでリベンジしようかしら。
F1中の買い物しまくりのせいで金穴だけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月13日 (月)

日本GP感想2

さて、2つ目は運営その他について。

昨年けちょんけちょんでしたが、
今年はすごく良かったです。
点数にして90点ぐらい。

昨年の悪かった部分、
バス、食事の値段、雨、導線、喫煙所といった部分で、
本当にあれこれカイゼンがなされていました。
とくにバスは渋滞もなく、完璧でした。

多少、あら探し的な部分で苦言を呈するとすれば、
M席周りのトイレの数でしょうか。
他は指定席エリア内に囲ってある部分もあるのに、
少し遠回りしなければいけない上、
自由席エリアでも人気のある場所から
かなりの人たちが流れてきてました。
ま、多少の行列は仕方ないでしょうけどね。
また、レース後のことを考えると指定席エリアの出入り口は
左右両方に設けて欲しいかな。
帰りの行列をショートカットできるので。

とはいえ、トイレ行列も帰りの人並みも、
(食事の売店の行列も)
鈴鹿でもあったことですし、
十分な対応といえるでしょう。

これを見て鈴鹿もより良い開催を行って欲しい。
お互いに向上していってもらえれば最高です。

少し心配なのは入場者の数。
昨年の14万人から11万人に減らした満員まで到達できなかった
10万5000人という数。
今年初めて来たという数を差し引くと3万5000人以上の人が、
「去年は来たけど今年来なかった」ということになります。
指定席チケットグレードアップなどのサービスもありましたが、
結局は売れ残ったということ。
まぁ、今年は去年作ってしまった「不満」や「不安」を解消するための
開催とも言えるわけで、
今年の状況が伝わっていけば多少は回復していくと思います。

ただし、
観客が減ったのに警備、誘導の人員を増やし、
バスの確保台数を増やしたということは、
利益が減ったと言うこと。
トヨタに稼げといっているわけではなくて、
万一赤字まで行ってなければ良いのですが。
赤字を出して開催しても、
今後につながっていかないわけですから。

また、例年からの部分で少し気になったのは、
無料ノベルティーの配布が減ったこと。
写真コーナーにも書きましたが、
フラッグ配布がないのは少し寂しいですね。
エコがうたい文句なホンダは少し厳しいかな。
トヨタともども販売とかでも良いと思いますけど。
(出来れば安く・・・)

ファンの動きですが、
スーパーアグリ撤退で、ファンの分散が激しいですね。
一貴応援と琢磨・SAF1グッズを身につけている人は同じぐらい(?)
でもまだ琢磨ファンの方が熱い感じがします。
一貴の頑張り、例えば鈴鹿初年度の琢磨のような、
「スゴイもの」を見せて欲しかったというのはあります。
あとは確実にトヨタ>ホンダの流れ。
ホンダグッズの色使いが微妙、さらに目立たないというのもありますが、
フリー走行からの頑張りもあってトヨタファンは確実に増えました。
琢磨が復帰すればそのチームにも流れるでしょうし、
ホンダは「結果」を出して来季の鈴鹿には帰ってきて欲しい。

ともあれ、来年の鈴鹿が今から楽しみです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

日本GP感想1

昨日までの富士歩きで脚中痛くて、
カメラを支えていた左腕とシャッターを押していた右手も・・・
満身創痍ですが、最初の感想はまず、レース内容から。

アロンソ、強い!
先頭の若いチャンピオン候補二人が自滅して、
前を行くクビサは戦略で抜き去る。
まさにこれこそ王者の戦い。
とにかく完璧でした。
お見事。

それに引き替え、
自滅した二人は・・・。
タイトルへのプレッシャーと一言で言ってしまえば簡単ですが、
ハミルトンは1コーナーをあり得ないスピードで飛び込み、
マッサは予選と抜かれた直後にぶつけに行く。
CSの解説の今宮さんと川井さんも若干キレ気味でしたが、
本当にタイトルを争うドライバーなのでしょうか?
結果論ですが、
マッサはハミルトンにあそこで抜かれていたとしても、
後でハミルトンにペナルティーが出たのですから、
あそこまでする必要はまったくなし。
結果的に2ポイント差が縮まって、
マッサ優勝-ハミ2位と変わらないポイント差となりましたが、
「それだけはやっちゃダメ」をやってしまっている限り、
あと2戦はどちらかプレッシャーに負けた方が
タイトルを失うことになりそうです。
大穴ですが意外と無欲のクビサにチャンスもあるかも。

そのクビサもライコネンを相手に素晴らしいバトル。
一歩も引くことなく戦いました。
ライコネンはちょっと惜しい結果。
でも復調の気配はあるのかも。

惜しかったのはトヨタ勢。
トゥルーリはピケに対しては勝たなければいけなかった。
予選はグロックの前に出るスピードキングぶりを見せてくれましたが。
Q1まで魅せてくれたグロックにも拍手。
確実にファンが増えてましたよ。

もう一人惜しかった中嶋。
予選までロズベルグを上回り続けたのは立派。
来季はこうやってプレッシャーをかけ、
何戦かで上回っていけるようにしていきたいですね。
決勝は少し仕方のない部分はあるんですが、
結局は予選グリッドが
混乱に巻き込まれやすい場所というのはあるでしょう。
それもこれもウイリアムズの戦闘力という
どうしようもない部分もあるでしょうが、
できればQ2のラストアタックで何とか自己ベストタイムで行きたかった。
まぁ、来季も決まってますし、これからに期待も込めて。

ホンダは・・・。
来季に照準を合わせているのでしょうが・・・。
地元の走りも情けないの一言。
PRブースでも歴史を語るばっかりでは。
鈴鹿だったら天国の宗一郎さんから雷の一つも落ちてきそう。

あと良かったのはトロロッソ勢。
レッドブルとの差はやっぱりエンジンかな。
ベッテルの来季に不安?かも
ブルデーは良いところも見せたんですが、
どこかもう一歩。来季はあるかな?

レッドブルといえば引退前最後の日本だったクルサードは残念。
実は13コーナーにはかなり横断幕が出ていました。
そこまで来られなかったのは少しかわいそうでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月12日 (日)

黄昏れのフジ

黄昏れのフジ
今頃晴れて来ました。

少し時間をずらしたとはいえ、バス待ちは今日もゼロ。
反対にバスの席が程よく埋まるのを待っているぐらい。さて、早めに帰ることができそうなので、家で中継を見ながらホームページの更新ができそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まさかのアロンソ優勝

まさかのアロンソ優勝
いやはや荒れたなぁ!

凄いレース!面白いレース!

一貴とトヨタは少し残念だったけど、見応えのあるナイスレースでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まもなくスタート!

まもなくスタート!
ですが、電池がギリです。
ま、走行中はどちらにしろアップできないんですけど。
寒いですけど、雨じゃないんで客席も程よく埋まってます。

ではまた後ほど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドライバーズパレード終了

セレモニー中です。

トラックのドライバーも寒そうでした。

降ってはいないのですが、レインコートを着る人も。私も万一に備えて持ってきたカイロを使いはじめました。

朝方見た半袖の人は大丈夫かな?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

んんん?

M席近くなんですが、トイレが少ないかも。
指定席だけじゃなくて奥の自由席からも来てるし、自由席派の方々なので、男側が猛烈に混んでしまう珍しい状況です。

ま、こんな計算違いもありますわな。去年だったら何人かキレてそうだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士山も

富士山も
今日は見えません。
気温、路面温度とも上がらなさそう。

このコンディションが決勝にどう影響するか?
ポルシェも外に膨らむ場面も見られました。さて、あと2時間でスタートです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

曇り空

曇り空
陽が陰って風が吹くと少し寒いかもしれません。雨は降らなさそうではあるのですが。

ただいまサポートレースのポルシェ走行中。スタンドも埋まって来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レッドブリテン

なんと無料配布!のレッドブリテンです。
増刷も早いし、スムーズに貰えます。

ところで、場内でレッドブルが売ってないんですが?去年はあったのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

順調な出発

今日の出発もほぼ待ち時間なし。

新松田のチケット数がかなり減ったとはいえ、去年雨の中で30分待たされた事を考えればやっぱり格段の改善。

今のところ渋滞もなくスムーズです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

決勝日です

おはようございます。

アクセスはあるけどコメントのつかない不思議なブログと化してますが、なにはともあれ決勝の朝です。

この時間の出発は昨年と同じ。小田急線に若干遅れが出ていますが、まあ問題なく着ける時間です。

電車内はエフワンな格好の方々がちらほら…と言うにはたくさん乗車中。
私はというと初日レッドブル、二日目ルノー、本日フェラーリと言うノンポリぶりを発揮してます。まあこれも自宅からの通いならではの事。

半袖の方も多いですが、朝晩はかなり寒いのでこれから向かわれる方は調整出来る格好をオススメします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月11日 (土)

予選終了。

予選終了。
買い物も完了してバス乗り場ですが、

バス待ち、エクセレント!!

このメール打ってる間に出発です。

やれば出来るじゃん、さすが大トヨタ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インターバル

インターバル
意外?なFP3を終わって、すっかり晴れて来ました。
雲間から富士山も。路面はまだ微妙に濡れてますが、あと40分でどうなるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんとか

FP3スタート10分前。なんとか止んだかな?

路面はウェットですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

指定席

指定席
今年もMスタンドです。
ベストロケーション!

雨は強弱繰り返しながらまだ降り続けてます。

雨降りだと防水の関係で一番の望遠は使えないのですが、ここなら三百ミリでも全然おっけー。

空は明るいので晴れてきそうな期待もあるのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨
う〜ん、降ってますね。
とりあえず傘、レインコートは必要な状況です。
屋根のある場所が増えたので対策はできそうですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二日目

おはようございます。

昨年よりかなりゆっくり出発の予選日です。
気になる天気は曇り。朝一に降った雨は新松田近辺では止んでいますが、サーキット周辺は雲が溜まりやすいのでどうでしょう?

とりあえず雨具はフルに準備してますが。

なお、バス待ちはなく、順調に出発です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月10日 (金)

バス乗り場

バス乗り場
さすがに整然。
ま、金曜日は去年も問題なかったし。
とりあえず広い駐車場だし、足元もしっかりしてるし。

写真は撮ってないけど、最後尾のプラカードや乗り場アナウンスの放送もあってやることは確かに。

後は明日以降も頑張ってくれればねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あれれ?

あれれ?
かなり曇って来ました。

もともと風が吹くと涼しかったんですが、こうなると半袖では寒いかも。

…降らないと見て雨具ほとんど置いて来ちゃったよ。
恐ろしや、山の天気。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FP1終了

アンド、昼ご飯完了です。
こちらも去年はあれこれありましたが、今年は品揃えアップで値段も常識的。
とりあえず佐世保バーガーは1000円で満足の味とボリューム。
これからグッズを探しに行ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

少数派

少数派
キャノン率高いですねぇ。
一人ペンタックスで頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さて。

さて。
コース脇です。
やっぱりちょっと暑いです。
帽子、タオル必須。
自由席は中々の人出です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

到着!

到着!
見えます!富士山〓
上着着てると少し暑いかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

意外?

新松田乗り場、バス待ちなしでした!
去年は7時半から40分待ちだったのに今年は30分遅く出てすぐスタート。
バス中でテープではあるけど案内が流れたり、明らかに去年とは違う感じです。

ちなみに富士スピードウェイからこんなページも用意されてます。
http://fsw-f1-m.jp/
ブックマークしておくと便利かも。

あれ?朝一でアップしたはずの記事が反映されてない?追い抜いた?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

晴れた晴れたよ〜

おはようございます!
心配された天気ですが、晴れました!
気温もそれなりにあがりそうです。

個人的には昨日は残業で終電までかかってしまったので、スーパー眠いんですが、
今年も「生」レポートがんばります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 6日 (月)

日本GP直前!

というわけで、
モータースポーツジャパンに行ってきました。

のですが、
当日はちょっと体調も悪く、
寝坊しまくってしまったので、
お昼前にちょっと出かけて、
少しうろつく程度であちこちで買い物などして帰りました。

ちょっと見ただけで何とも言えないんですが、
今年も去年と同様でした。
良くも悪くも。
物販や、食べ物は昨年同様充実。
走行エリアも有料も合わせ去年通り。

・・・なんですが、
走行エリアで走っているマシンを見られる人が固定されてしまって、
もうずっと見ている人は見っぱなし、
後から来た人は見られない、みたいになってました。
去年写真を撮った少し離れた高台も立止まり禁止になってしまったし。
てなわけで、
アップできる写真はこれ↓だけ。
Imgp7085_r













一貴、微笑み王子。

鈴鹿ブースに買いそびれていた琢磨ミニカーがあったので、
購入しましたが、
結局F1走行前に会場を離れました。
走る姿は富士で見られるし、
正直今のトヨタ、ホンダではねぇ。

相変わらず家族連れで来られるモータースポーツイベントは
やっぱり貴重だし、
無料で入れる上にホンモノのF1まで走るんだから、
文句はいえないし、
展示も面白いんだけど、
毎年来ているとそろそろ飽きてきたかなぁ。
ちょっと消化不良な感じでした。
ま、贅沢なんですけどね。

その足でメガウエブのユーロスポーツへ。
品揃え、グー
ミニカーはやや少ないんだけど、
服飾関係は抜群の品揃え。
とはいえ恵比寿の代わりにあそこまで行くのは、
遠いなぁ。
どうせ富士で買うので、
あんまりバカスカ買い物しませんでしたけど。

その後一回新宿へ出て、
カメラまわりの小物やら、
「バス待ち」用のゲームソフトを買って帰りました。
雨具やら、カイロやらも無事に揃いましたが、
果たしてどこまでの防寒対策で行くか。
このところの関東地方、マジでです。
ここから何度か気温が下がるとすると・・・。
もはやジャージでは無理か??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »