« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月21日 (木)

閉店してました

101021_130056

定期的に検索される方が増えるようなので・・・
関東F1ショップ事情です。

一番の行きつけだったFORZA横浜店ですが、
閉店されてました。

他の方のブログを読むと
7月頃に在庫一掃セールもされていたそうですが、
広告もDMも無かったので
知る人ぞ知る、と言った感じで閉店してしまったようです。

2年前に恵比寿ミスタークラフトも倒産し、
グッズが手に入れにくくなってしまいました。

関東では
池袋のレーシングギア、
台場のユーロスポーツ、
蒲田のモンツァなんかが私が知っている主なお店ですが、
う~ん、
やっぱり店舗型のお店は苦しいですよね。
もともとF1グッズはコアなターゲットの商品である上、
ウェアもミニカーも輸入品+在庫管理が難しいと、
経営と言う視点で見ると
利益を出し続けるのは難しいんだなと思います。

グッズはインターネットで、
というのが主流になってしまうんでしょう。
店舗がなくて買えない地域でも手に入るようになった、
と思えばまぁ、悪くないのかもしれません。

お店に限らず、
今年の鈴鹿は可夢偉のおかげで盛り上がったとはいえ、
動員数は富士も含めて史上最低だったとか。
2日目が最初から大雨で実質2日間開催だったり、
ホンダ・トヨタの企業応援隊がいなかったりと、
マイナス要因が多かったとはいえ、
昨年よりも少ないのは意外。
さらにはグッズも不況の折り、
以前ほど「何でも買う」という空気では
なくなってきたような気もします。
おまけに来季はドライバーの移籍も少なそうですし。

とはいえショップでぶらぶらグッズを見るのも、
予約していたミニカーの入荷の知らせを受けて
お店に行くのも好きだったのでなんだか寂しいですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月20日 (水)

セナ映画(涙)

日本GP中に気になっていた映画、
「アイルトン・セナ ~音速の彼方へ~」を見てきました。

ドキュメンタリー映画なので、
過剰な演出はありませんが、
セナというもはや「伝説」となった人物を
今、振り返り、
あの頃知り得なかった事と共に理解できる、
秀作だと思います。

あの頃F1を見ていた人は
自らの思い出も一緒によみがえるのではないでしょうか。

ワタクシ、
レースのシーンでは今だにのめり込み、
あの「サンマリノ」では涙しました。

あの後のヒステリックな騒ぎと、
急速に冷めていった日本のF1熱、
そして高まっていった安全性・・・
今のF1があるのもあの頃があったから、
あの事故があったから、
セナがいたからなんだなぁと、
今さらながら思いました。

拡大ロードショーも決まったようなので、
知っている世代の方はもちろん、
知らない世代の人にも是非見てもらいたい一作です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月18日 (月)

日本GP感想1

休み明け、
仕事が涙が出るほど忙しくなってしまい、
感想がこんな時期になってしまいました。

まずはレースの感想から。

いやはや、
ベッテル、もはや無敵!
その後ろのウエバーが無理をする必要がなく、
アロンソも白旗を振りながら走っていたので、
何事も無ければとにかく圧勝と言った状況でした。

予選からの流れもあり、
クビサやマッサが早々に戦線離脱したことも
ウエバー・アロンソの戦い方を決めてしまったと言えます。
特にクビサは惜しかったなぁ。

その後の勢力としてのメルセデスですが、
今回、シューマッハがようやく「来た」感じがします。
さすが元鈴鹿マイスターというか、
現地で見ていても、
「なんだ、悪くないじゃん」と思える感じで、
今後に期待しても良いんじゃないでしょうか。

なんと言ってもこのレースのもう一人の主役は
可夢偉でした。
オーバーテイクを繰り返す気迫の走り、
それでいて(接触はありましたが)破綻もなく、
素晴らしい走りでした。

可夢偉については
確かにレース前から応援は多かったのですが、
確実にレース後にファンを増やしていました。
日本GPということで注目度も高く、
テレビで久々に見たという人にも
インパクトが大きかったんじゃないかと思います。

可夢偉についてすごいと思うのは、
まだ20代の若さにして、
次の世代のレース界の事を考えていて、
自分が終わると日本のF1が終わってしまうとか、
そこまで背負ってレースをしているところ。
こうした良いレースを有言実行出来る可夢偉を
なんとかして日本の企業もバックアップして欲しいですね。
自動車メーカーはいなくなってしまいましたが、
レース後に噂が出たパナソニックとか、
興味のあるメーカーは少なくないはず。
何より嬉しいし、自分もそうしなければ行けないと思うのは、
その噂が出たときにネットの書き込みで、
「スポンサーしてくれれば今後はパナソニックしか買わない」とか
「全部家電をパナソニックに買い替える!」とか
そういうものが多かったこと。
支援できる手段があれば、やれることはやってやりたい、
そう思わせる魅力が可夢偉にはあります。

もう一人の日本人、左近も今回頑張っていたと思います。
セーフティーカー時のタイヤ交換の影響などもありましたが、
ともあれヴァージンとロータスと言う
全然速さの違うクルマを押さえ込んだのは立派。
ただ、やっぱりあのスピード差ははっきり言ってヒドい。
来年なんとかなるのかどうか。
HRTのチーム自体が心配になってきてしまいます。

さて、やっぱり可夢偉に尽きる今回のレース。
次の韓国も期待しないわけにはいきませんが、
チャンピオン争いもあと3戦。
もうコケた人が負けという状況、
目が離せません!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月11日 (月)

名古屋城

名古屋城
CSを見に早く帰る必要もなくなったので(涙)
鈴鹿ついでに初めて、観光してみています。

良いねぇ。城。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月10日 (日)

鈴鹿レポ23覚え書き

現在近鉄急行で名古屋へ。

とりあえず、後でまとめるための覚書。

レース内容について
*ベッテル、鈴鹿では早くも無敵か?
*ウエバーとアロンソは「これで良し」。相性からしてベッテルに敵わないなら次善策として十分。
*もし、クビサがそのまま2位だったら状況違うけど。
*マクラーレンもまあまあ以上の結果。バトンの作戦は「?」
*シューマッハ、これまでと比べると不思議なほど迫力が戻っていたかも。鈴鹿だから?
*今日は何と言ってもカムイ。一度は作戦失敗かと思ったけど、自分の腕で全てを取り返した。レース後オーバーテイクのリプレイを見て場内で再び拍手喝采は初めて見た。今日のレースでファンは満足だけど、本人はまだ上を見ているのも良し。

運営他について
*決勝15時スタートなので、終わってから日没までが早い。いつもと同じぐらい間を空けたつもりだったけど、バス待ちやら電車待ちが結構発生。
*場内のATMって、開けないのね。当てにしていたので…終了後に軍資金が尽きていて青ざめました。
*カメラマンシートは良悪両方。金曜日の全席自由席があれば、場合によってはいらないかも。
*とはいえ、一般席でもハズレはありえるんで、逃げ道があるのは良いのかも。普通だと我慢するしかないからね。

個人的に
*カメラが雨でやられたかと思ったときは本気で焦った。今までの扱い方を反省。多少お金をかけても対策しようかな。
*レインウェアも同様。そろそろ100均の足コートはきつい。
*ATMがなくて軍資金追加投入出来ないという要因はあったけど、あまり無駄な買い物せず良かったかも。いつも、普段着られないようなウェアも買っちゃうので。
*足やら腕やら腰やら、鍛え方が足りない。普段からもう少し頑張ろう。
*F1終わったと思ったらライオンズがあっさり終戦。…おいおい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鈴鹿レポ22決勝終了

鈴鹿レポ22決勝終了
ちょっとだけ早めのネタバレありです。

ベッテル圧勝!
もはや鈴鹿は得意コースか?

カムイはピットのタイミングが遅すぎかと思ったら、
そのあとすごいレースを見せてもらいました。

実は2位で御の字のウエバーが一番おいしかったのかな?
クビサは惜しかったねぇ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鈴鹿レポ21スタート進行

鈴鹿レポ21スタート進行
いよいよスタートです。

写真はインタビューを受けるカムイ。
秋川雅史の国歌独唱は迫力ありました。

さて、2010日本GPウィナーは誰に?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鈴鹿レポ20間もなくドラパレ

鈴鹿レポ20間もなくドラパレ
です。

本当に昨日が嘘みたいにいい天気。
楽しみますよ(^O^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鈴鹿レポ19予選終了

鈴鹿レポ19予選終了
カメラが(+_+)
やっぱりやられていました。
レンズから水が抜けるまで全くダメで、気がつけばQ1終了。

徐々に直りましたが、
オートフォーカスが不調で復活出来ないまま終わってしまいました。

さて、予選のほうはやはりベッテル強し。
既に鈴鹿の子。
決勝はウエバー、クビサとの1コーナー争いだけ気をつければ
そのままぶっちぎりも有り得ます。

カムイはちょっと惜しかった。
新世代キッズですが、やっぱり力んだかな?

キープした場所がおあつらえむきに日陰になってきたので、
午後もこのままの位置で行こうかと思います。
あと、今回の秘密兵器として持ち込んだipodタッチのライブタイミングは
電波が足りず機能しませんでした(T_T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鈴鹿レポ18午前中の陣取り

鈴鹿レポ16午前中の陣取り
S字にしました。
それにしても昨日が嘘のように暑いです。

日差しが強いので長袖にしましたが、
立っているだけで汗が出てきます(☆_☆)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鈴鹿レポ17出待ち!

鈴鹿レポ16出待ち!
いろいろ考えますねぇ(^_^)

朝ならではの光景です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鈴鹿レポ16さすがにこの時間

白子駅のバス待ち時間はゼロ。
道もスムーズです。

昨日の今日での予定変更は見に行く人はもちろん、
交通にも影響するわけで、
昨日の夜は近鉄の払い戻しの列がすごかったし、
今日はあちこちに「交通実態調査」の腕章をつけた人が
カウンターを持ってデータを集めています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鈴鹿レポ15晴れ!

おはようございます。

雨、あがりました!
まだ名古屋近辺ですが、
上空の雲も少なく、反対に暑くなりそうな気配。

いろいろあって特急にギリで飛び乗ったので、
ワタクシ朝から汗だくです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鈴鹿レポ? 今日の夕食

101009_202358

矢場トンです。
鉄板カツです。
せっかくだから名古屋グルメ。
栄にもお店があるんで足を運びました。
うまし。

時間が経っちゃったんですが、
到着時名古屋駅にはレインコートがちらほら。
かと思えば
矢場とんには荷物を持っていない人たちがたくさんいたり。
結構移動に時間差があったみたい。
鈴鹿→白子のバスが
今までにないぐらい混雑したらしく、
ちょっと不満も聞かれる状況。
鈴鹿では珍しいかな。

珍しいといえば、
多分、
当日の天候で予選が行えず、
延期というのは史上初じゃないかしら。

ってか、
海外の方から見ると、
「日本て雨ばかりやな」
って
思われていると思うんだけど。
ここ数年どこかで、必ず雨降ってるし。
だからこそ?
ワタクシのレイン装備は
カッパもカメラ周りもどんどん充実していきます。
慣れって怖いわ。

あ、そうそう、

セッション延期決定直後、

S字ではマーシャルのみなさんによる

「スライディング」のパフォーマンスがありました。

プロ野球の雨中か!

ってか、

本当に鈴鹿のマーシャルさんたち、

陽気!

それに拍手を送って手を振るスタンドもいい雰囲気。

あ、

マーシャルサンたち、くれぐれも怪我しないでね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 9日 (土)

鈴鹿レポ14ようやく脱出

サーキットを出発。

チケット忘れが悔しいのと
雨具やらの着替えがあるんで今日も名古屋直通バス。
予約をしなかったのでやや時間がかかってしまったけど、
白子行きも50分待ちとかだったので、良しとしないと。

雨がひどかったし、
それまでも待たされているんで、いつもと違って、
そのまま帰る人が多かったんで、
鈴鹿ではあまり見ない状況になっております。
明日は10時予選開始なので、
理論的には金曜日と同じ考えで良いのだけど、集中するのでそれよりも早く動くかな。

近鉄の切符も買っておかねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鈴鹿レポ13 4度目の

ディレイにならず、明日の予選になりました。速報まで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鈴鹿レポ12ディレイです。

鈴鹿レポ12ディレイです。
予選開始が合計1時間ディレイになりました。

ちょっと寒いです。

路面がひどいんで、今日は無理なんじゃないかと思うのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鈴鹿レポ11出来ますか?

鈴鹿レポ11出来ますか?
雨、すごいんですが、出来ますか?ってか、やりますか?

カメラがやられないように気をつけます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鈴鹿レポ10バス

今日はチケット待ち25分、乗車までは10分弱。

チケットを置いてきてしまったロスが悔しい(>3<)

当然、天候は雨。
ここから強くなるという予報だから
折りたたみ傘では話にならないかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鈴鹿レポ9雨(T_T)

やっぱり雨です。

なんとかならないぐらいはっきりと。

おまけに気温は低めなんですが、かなりジメジメした感じ。
予選は番狂わせがあるでしょうか?

個人的には筋肉痛
+昨日買っておいたバスの券を
レシートと一緒に宿において来てしまう
+近鉄特急が満席で喫煙しかなかった
と、かなり悪い滑り出しです(+_+)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 8日 (金)

鈴鹿レポ8やばい

雨、本降りです。

明日もこんなか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鈴鹿レポ7初日終了です

鈴鹿レポ7初日終了です
すいません、電池切れました(*_*)
チャージャー持ってきておいて良かった。


さて、初日を無事に終了。
そこそこ予想通りの中、ハミルトンが大誤算。
カムイは気合い入ってたんじゃないかな?


終了後ですが小雨が落ちてきたりと、
まだまだ予断を許さない状況ではあるので、
明日も楽しみ。

なんだけど、
自分の指定席のハズレっぷりに立ちっぱなしを覚悟したは良いけど、
オマケに雨と言うのは辛いなぁ。

とりあえず、今日の帰りは名古屋直行バスをチョイスして、
体力温存です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鈴鹿レポ6午後です。

鈴鹿レポ6午後です。
どうやら今日一日は持ちそうな空模様。

午後はヘアピン立ち上がりに移動しました。

前半はこの辺に陣取ろうと思います。ってか、ちょっと歩き疲れた(>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鈴鹿レポ6今日の昼飯

鈴鹿レポ6今日の昼飯
味噌焼きうどんとスペアリブ。

締めて1200円。ま、イベント価格ならこんなもの。


午前のセッションが終わり、どこへ移動しようか考え中です。

カメラマンエリアは何時でも行けるっちゃ行けるので、他の自由席にしようかな。

ちなみに、自分の指定席はありえないロケーションなので、3日間立ちっぱなしの予感。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鈴鹿レポ5到着!

鈴鹿レポ5到着!
とりあえず、カメラマンシート用のビブスをもらって、いつもの席へ、と思ったら、遠いので途中のS字でセッションスタートです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鈴鹿レポ4ファッションチェック?

時間が空いたので連投で。

初日ということもあり、周りのファッションはまばらです。
琢磨(SAF1)あり、フェラーリあり、ホンダあり、年季の入ったマルボロマクラーレンあり。
新しいところでは、ちょっとレッドブルのキャップが目立つかも。

可夢偉や復活シューマッハはまだ見当たらず。
これから、かな?

そういえば、トヨタグッズ、見ないなあ(T_T)
ホンダはいるのにねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鈴鹿レポ3バス乗車

待つこと20分にて乗車です。
車両は観光バスだけじゃなく、今回はまるっきりの路線バス(;_;)
ま、座れたので良いですか。

訂正、臨時売店はお弁当とかも売ってました。それでもコンビニがあるかないかは大きいですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鈴鹿レポ2白子です

白子(しろこ)です。
ただいま直通バス待ち中。

駅前のコンビニが潰れてました(涙)
臨時でドリンクの売店は出ていますが、お菓子などの調達は移動前の方が良さそうです。

現地天候は曇り。上着一枚で調整するのが調度良いぐらいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鈴鹿レポ1金曜日スタート

おはようございます。
去年とは違い、金曜日からちゃんと起きて出発です。

近鉄特急は既にF1グッズに身を包んだ人でいっぱいです。

なんとか今日一日は天気も持ちそうな予報も出ていますし、今日ぐらいはあちこち歩きたいので、もってほしいところです。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 7日 (木)

出発!

仕事をぶっちぎり、あ、いや、片付けていざ、名古屋へ出発です。

出発が予定より遅れたため、シウマイ弁当にもありつけず、納豆巻きとネギトロ巻きになってしまいました。ちょっと、風邪っぽい感じもしていますが、そこはテンションで乗り切りたいと思います。

今年“も”天気はあまり良くない予報ですが、どうなりますやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 5日 (火)

いまさらシンガポールGP感想と

例のごとく(?)いまさら感想です。

仕事が史上最悪に忙しく、
恒例となっていたモータースポーツジャパンにも
初めて行かないといけないという状況でして。

さて、
シンガポールですが、
イタリアで変わった流れが本流になりつつあるのかな?
と思わせるようなアロンソの連勝。
本来、チャンピオンシップを取るのに崖っぷちの状況でしたが、
さすがにダブルタイトル経験者は違うとでもいうところでしょうか。

ここまでの流れを見ると、
勢いはベッテル、ハミルトン
安定感でウェバーとバトン、
その中間でどちらもあると言えるのがアロンソと言うところでしょうか。
これにマッサと言うチームメイトの存在がどこまでアロンソをアシストし、
影響を与えられるのか?
マッサ自身だって復活から1年、
このままのレベルで終わっては不本意だし、
今後のキャリアに影響してしまうでしょうから、
もうひと意地見せて欲しいところです。

今回残念だった可夢偉ですが、
決勝はともかく、
初コース、合わないと見られていたコースでのQ3進出は
新たな驚異を見せられたのではないでしょうか。
インタビューを見る限り、
クラッシュはあまり引きずっていない様子。
(周りの残念がり方にビックリするぐらいですから)

簡単に琢磨から鞍替えするみたいで、
どうしようかと思っていたのですが、
しっかり応援しようと思います。
今年の鈴鹿は可夢偉!と言われるような活躍を!
鈴鹿、楽しみにしています。


さて、
今年もいよいよ鈴鹿です。
もちろん金曜日から現地入りします。
誰が見ているのか分かりませんが、
現地からのブログ更新はするつもりです。
写真レポートは、どうしようかな。
壁紙コーナーが大きくなりすぎて、
容量があまりなかったりするので。

いずれにしても現状スタイルでの
ページ更新は今年までにしようと思っているので、
まぁ、最後の鈴鹿日記と言うことで更新しようかな。

もう一つ、
「F1速報」誌などで活躍されていた、
西山平夫氏が他界されたとのこと、
58歳、まだまだこれからというお年で、
残念でなりません。
氏の軽妙で、日本のグランプリ、ドライバーに対しての
愛情あふれる記事が好きでした。
右京(「キレて疾れ!」)や琢磨(「君が代が聴きたい」)
についての「熱い」単行本のでの思いは、
きっと可夢偉がかなえてくれるでしょう。
観戦するはずだったという鈴鹿も
天国でレポートしてくれると思っています。
ご冥福をお祈りします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »