« モナコGP感想 | トップページ | 低迷のライオンズを考える。 #seibulions »

2011年6月 7日 (火)

お手伝い

に、
行って来ました。

ま、

ボランティアなんですが、

都内ですし、

仕事内容的には
もう落ち着いていて
そんなに大変なものでもなかったので。

まぁ、

ツイッターや、
ブログとか
知っている人はどこのなにに行ったのかは
ほぼおわかりでしょうが、

具体的な名前を出すと
いろいろアレな世の中なので。


で、

感想ですが、

なんだか不思議な空間でした。

いや、

被災地の方には申し訳ないのですが、

そこは
かつて
入社の面接を受けた場所だし、
働いた(ちょっとだけね)こともあるし、
営業として販売(それこそちょっとだけね)したこともあるし、
会議のために来たこともある場所でもあるのであって、

そんな場所に
もはや2ヶ月を経ているので、
ちゃんとした「生活」が生まれているのが、
とんでもなく不思議な空間であるように感じました。

宴会場が食事会場になっていたり、
レストランが、
ペットの預かり所や、
図書館や、
さらには洗濯機を並べてランドリーになっていたり、
バーが学習室になっていたりと、
そんな変化にもびっくりして、

ああ、こういう物がこういう時には必要になるんだなぁと、
ちょっと考えさせられもしたり。



でも、
もうそこは壊さなきゃ行けない日程も決まっているんで、
その生活も
あと1ヶ月ほどで終わりになってしまうのですが、

それまでの間に一度壊れて、
再生をした感じとでも言いましょうか、
生まれ変わる事ができたというのも
良かったんじゃないかと思います。

5年前になくなった別の場所では感じられなかった、
「ちょっとした安心」がそこにはありましたし。


できれば、
閉鎖になるあと1ヶ月弱の間に、
その他の大きな不安が解消されると良いのですが・・・。

|

« モナコGP感想 | トップページ | 低迷のライオンズを考える。 #seibulions »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/61569/40293242

この記事へのトラックバック一覧です: お手伝い:

« モナコGP感想 | トップページ | 低迷のライオンズを考える。 #seibulions »