2010年10月21日 (木)

閉店してました

101021_130056

定期的に検索される方が増えるようなので・・・
関東F1ショップ事情です。

一番の行きつけだったFORZA横浜店ですが、
閉店されてました。

他の方のブログを読むと
7月頃に在庫一掃セールもされていたそうですが、
広告もDMも無かったので
知る人ぞ知る、と言った感じで閉店してしまったようです。

2年前に恵比寿ミスタークラフトも倒産し、
グッズが手に入れにくくなってしまいました。

関東では
池袋のレーシングギア、
台場のユーロスポーツ、
蒲田のモンツァなんかが私が知っている主なお店ですが、
う~ん、
やっぱり店舗型のお店は苦しいですよね。
もともとF1グッズはコアなターゲットの商品である上、
ウェアもミニカーも輸入品+在庫管理が難しいと、
経営と言う視点で見ると
利益を出し続けるのは難しいんだなと思います。

グッズはインターネットで、
というのが主流になってしまうんでしょう。
店舗がなくて買えない地域でも手に入るようになった、
と思えばまぁ、悪くないのかもしれません。

お店に限らず、
今年の鈴鹿は可夢偉のおかげで盛り上がったとはいえ、
動員数は富士も含めて史上最低だったとか。
2日目が最初から大雨で実質2日間開催だったり、
ホンダ・トヨタの企業応援隊がいなかったりと、
マイナス要因が多かったとはいえ、
昨年よりも少ないのは意外。
さらにはグッズも不況の折り、
以前ほど「何でも買う」という空気では
なくなってきたような気もします。
おまけに来季はドライバーの移籍も少なそうですし。

とはいえショップでぶらぶらグッズを見るのも、
予約していたミニカーの入荷の知らせを受けて
お店に行くのも好きだったのでなんだか寂しいですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月11日 (日)

GO MONZA

と、
勢いのあるタイトルで始めてみましたが、
もちろんイタリアの本場モンツァに行ける訳もなく、
東京は蒲田にある「F1ブティック モンツァ」です。

横浜のFORZAがお気に入りではあるんですが、
FORZAはミニカーはともかく
ウエアやなんかはちょっと弱いので、
以前は恵比寿のミスタークラフトを利用していたのですが、
昨年の夏にまさかの倒産で姿を消したのは、
以前にこちらでも書いたとおり。

お台場のユーロスポーツは充実してはいるものの、
自宅からの遠さがネックということもあり、
今回初めて蒲田へ出陣と相成りました。

ほかの買い物も回って、
いざ京急蒲田から雑誌に書かれた地図を頼りに、
やや迷いつつ到着。

090111_130457




























って、
予想を遥かに超えたショボこぢんまりさ。
民家ですやん




いや、頭の中にクラフトがあったんで、
ギャップが。

しかし!
中は「ブティック」を謳うだけあって、
ウエア関係の充実ぶり!(←必死のフォロー)

ウエアはサイズや色を揃えると
それなりに在庫を抱えることになるので、
大変だと思んだけど、
各色、各サイズ、超充実!
さらにサイズが「海外」なのか「日本」なのかも明記!

しかも、型落ちのウエアはステキな値下げありと、
おもわずBMWのフードつきパーカー(07年ライン)
買っちゃいました。

考えなしに紺ベースのを買ってしまったんですが、
ルノーx2、トロロッソ、ウイリアムズと似た色は
たくさん持ってるんだけど、
まぁ、着やすいし、いいかなぁ。
これからもちょいちょい行くかも。



さて、早速ショップ系のリンクを更新しました。(MONZA含む)
加えてニュースサイトも新規に加えてみました。

と、いうのも、
先日書いたとおり、
ホームページの容量がいっぱいになってきた、
アンド、
昨年来仕事が忙しい、
アンド、
CSが生放送じゃなくなりそう

などなどの理由で、
今シーズンはニュースとレース速報は
頻繁に更新できない見込みが強いので、
普通のニュースはそっちで見てね、
的な、
割と消極的ですが、
全うな理由により、
ニュース加えてみました。

辞典とか、
初心者向けの方により力をいれていきたいなと、
そんな感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 6日 (月)

日本GP直前!

というわけで、
モータースポーツジャパンに行ってきました。

のですが、
当日はちょっと体調も悪く、
寝坊しまくってしまったので、
お昼前にちょっと出かけて、
少しうろつく程度であちこちで買い物などして帰りました。

ちょっと見ただけで何とも言えないんですが、
今年も去年と同様でした。
良くも悪くも。
物販や、食べ物は昨年同様充実。
走行エリアも有料も合わせ去年通り。

・・・なんですが、
走行エリアで走っているマシンを見られる人が固定されてしまって、
もうずっと見ている人は見っぱなし、
後から来た人は見られない、みたいになってました。
去年写真を撮った少し離れた高台も立止まり禁止になってしまったし。
てなわけで、
アップできる写真はこれ↓だけ。
Imgp7085_r













一貴、微笑み王子。

鈴鹿ブースに買いそびれていた琢磨ミニカーがあったので、
購入しましたが、
結局F1走行前に会場を離れました。
走る姿は富士で見られるし、
正直今のトヨタ、ホンダではねぇ。

相変わらず家族連れで来られるモータースポーツイベントは
やっぱり貴重だし、
無料で入れる上にホンモノのF1まで走るんだから、
文句はいえないし、
展示も面白いんだけど、
毎年来ているとそろそろ飽きてきたかなぁ。
ちょっと消化不良な感じでした。
ま、贅沢なんですけどね。

その足でメガウエブのユーロスポーツへ。
品揃え、グー
ミニカーはやや少ないんだけど、
服飾関係は抜群の品揃え。
とはいえ恵比寿の代わりにあそこまで行くのは、
遠いなぁ。
どうせ富士で買うので、
あんまりバカスカ買い物しませんでしたけど。

その後一回新宿へ出て、
カメラまわりの小物やら、
「バス待ち」用のゲームソフトを買って帰りました。
雨具やら、カイロやらも無事に揃いましたが、
果たしてどこまでの防寒対策で行くか。
このところの関東地方、マジでです。
ここから何度か気温が下がるとすると・・・。
もはやジャージでは無理か??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月26日 (金)

エフワンな休日

今日は仕事が休みだったので、
あれこれやろうと思っていたのですが、

二度寝して起きたら昼

という酷くすさんだ休日になってしまいました。

数日前に横浜のF1ショップ「フォルサ」から
予約していたミニカーの入荷の連絡があったので、
(2週間で取りに行かないと失効しちゃうので)
とりあえずお店まで。

琢磨、ハミルトンとバトンをゲットしました。

・・・俺、バトンなんて予約したっけ?
という疑問もあったんですが、
去年のアースカラーリングは嫌いじゃないので、
予約していたんでしょう。

行き帰りの電車で日本GP前で
やたらと増刊が発行されていて、
たまっているF1雑誌を読みまくり、
日本GP対策でドン○とダ○ソーへ行って、
脚用のレインコートやら携帯カイロを物色したりと
それなりにF1な休日でした。




フォルサとか書くと検索でヒットして来られる方がいるので、
首都圏F1ショップ事情を少し。

フォルサは現在横浜のみで、
姉妹店は「アクセル」が東京駅の八重洲地下街にあります。
千歳船橋と町田店は閉店されています。

他に私がよく行っていた恵比寿のミスタークラフトですが、
今月前半に倒産されていたそうです。
オンラインショップが閉鎖されていたのですが、
店舗も引き払っているようで・・・。
マイショップというレンタルショーケースもあったんですが、
引き取りの勧告から一週間で閉店になったので、
取りに来ていない方もいたようです。

・・・今年に入ってから結構なローテーションで行っていたので、
かなり衝撃。

池袋のパルコ内に「レーシングギア」。
ミニカーは少なめですが、
その代わりにパルコの別フロアにホビーショップがあり、
そちらも合わせるとそれなりに品揃えがあります。

ミスタークラフトなき今、
お台場のメガウェブ内の「ユーロスポーツ」が
都内最大でしょうか。
今年もモータースポーツジャパンの時には寄ってみようと思います。

(秋葉原と蒲田にも他のお店はあるようですが、 
 行ったことがないので・・・。)

最近利用しているのはウェブショップのASショッパーズ。
本来ウェア関係は見てから買いたいのですが、
ミスタークラフトなき今は、仕方ナシかも。
ホント、閉店のダメージでかいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月23日 (水)

F1な休日

久々の平日連休なので、1日は仕事を全く忘れる日にしてみました。

そんなわけで、行って来ました「F1 疾走するデザイン展」
初台は東京オペラシティーで開催中のF1展示です。

美術館での開催とあって、写真はNGだったのでナシですけど、
平日の昼ということもあってか、結構空いていたので、
かなり間近で見ることが出来ました。
クーパー・クライマックスから05年のルノーまで8台の実車と、
F1の歴史、ホンダエンジン、ブリヂストンタイヤも合わせて展示があり、
特にルノーは一部外装を開いてある変わった形での展示で、
なかなか面白かったです。

ただねぇ、歴史の展示の部分が年表にカードが張り付けてあるんですが、
これがまったくおかしな順番だったり、位置だったり、
内容もウイリアムズが撤退したみたいに見えたり、
ドライバーの写真がF1トランプが貼ってあるだけだったりして、
なんだかなというのと、

フェラーリF2005とBAR006とルノーR25が
今年版のカラーリングに塗装しなおしてあったりして、
ちょっと不自然でした。
メーカー展示なんかだったりするとよくあることなんですが、
今回は歴史をたどる展示なんだし、
特にBARは今年のホンダに塗ってしまったりすると・・・・。
だって、2004年のマシンてことはあれじゃない?
琢磨快走の年のだし、なんかなぁ。ってかんじではありました。

そうは言っても初めてレッドファイブナイジェル・マンセル御大の
FW14Bを見ることが出来たし、MP4/4もあったし、
面白かったです。
マニアの人と一緒に行くと3時間は楽しめるかも。
・・・とはいえ美術館なのでお静かにね。
まだの人はゴールデンウィークの予定にどうぞ!って感じでした。

ちなみに!
行く機会がある人の腹ごしらえにお勧めなのが
東京オペラシティーほど近くの「うどんそば 加賀」のかき揚げそば!
もう10年近く前に観劇に来たとき以来だったので
なくなってしまっているかとも思ったんですが、しっかり健在でした。
タマネギと野菜中心のかき揚げなのですが、
このかき揚げの高さが5センチはあろうかという代物。
しかも400円と超リーズナブル!味も絶品です!
間違いなく俺のかき揚げそばランキング(←?)ナンバー1!
立ち食いなので女性は難しいかも知れないけど、オススメできる一品です。


その後、山手線で恵比寿は「ミスタークラフト」へ、F1グッズを物色。
年々、ウエアなどのグッズのリリースが早くなる傾向で、
春先にのが日本に入ってきている状況って、
ちょっと前では考えられなかった状態なんですが、
本当に今年は主要チームは早くも出そろっているような状況でした。
なかでも今回良かったのはレッドブル-トロロッソ連合。
プーマがついていることもあって、なかなかデザインも良し。

F1ウェアって、スポンサーがベタベタついていたりして、
普段使いはしづらいものも多いと思うのですが、
レッドブル系はその点シンプル。
ホンダ、トヨタやマクラーレンは色使いがちょっと・・・という人も
ネイビーブルーやグレー主体で使いやすいし。
他にも目移りしたんですが、スエットジャケットを購入しました。

ちなみにフェラーリも良かったんだけど、フェラーリのプーマはなんか安っぽい。
ロゴもプリントのものが多くなっちゃったし。
トラックジャケットは刺繍のものを既に持っているので、
今回はパスしました。

そんなわけでF1な休日は終了。
あしたは休みながら仕事の準備を進めるとしますか。
とほほ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 4日 (水)

侮れないオマケ

最近、缶コーヒーを飲みまくってます。

いや、もともと缶コーヒーはかなりの量を飲むのですが、
年甲斐もなくオマケにつられて・・・

ファミリーマートで缶コーヒーを二本買うとついてくるF1のミニチュア、
これが意外と侮れない・・・
Imgp2192












写真のバックが市販されている大きなもの(43分の1スケール)。
これに比べると確かにちゃちなんですが、
その前にずらっと並んでいるのが今回のオマケ。

この時期にその年のモデルがどんな形にせよ出てくる事自体、
とても珍しいことだし、
(実際、スパイカーとアグリだけはテスト版)
どうせ型は同じなんだろうと思ったら、
意外や細かい部分で差をつけてある(!)細かさ。

いや、レッドブルとトロロッソはどうやら同じ型なんですが。

どうせ飲むコーヒーだし、値段も変わらないので
せっかくだから22台フルグリッド目指してみようかな???

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年2月17日 (土)

買っちまいました

いやぁ、昨年の鈴鹿以来、ものすごく気になっていたグッズを買ってしまいました。

070217















フェラーリのジップジャケット。

これなら普段から着られるし、なによりSFのデザインがステキです。

鈴鹿で金曜に見かけて「明日はゲット」と思っているうちに
どこにも在庫がなくなっていて、
それ以来どこのショップにも見あたらなかったんですが、
オートスポーツのネットショップでゲット。

海外サイズのLらしいんだけど、袖丈は全然OK。
保温効果もかなり高そう。
ちょっと春先では暑いかもしれないけど。

| | コメント (3) | トラックバック (3)

2006年11月17日 (金)

FORZA 町田・・・

ええと、9月末にオープンしたFORZA町田店、

そのうち紹介しようと思っていたら、もうなくなっていました。
早っ!!

さらに千歳船橋にあった東京店もCloseしてしまったようで、
東日本の直営店は東京駅(地下街)と札幌のみのようです。
フランチャイズ店の横浜は健在ですが、
町田は家から至近距離なのでこれから使おうとしていた矢先・・・。

雑誌での宣伝もほとんどないのであることにすら気づかれなかったようですし、
グッズ的には新製品の乏しい時期だけに、
なかなか売り上げが厳しかったようですね・・・。
う~ん、残念。

| | コメント (0)

2006年11月 5日 (日)

更新情報と。

ホームページにF1を「読む」を追加しました。

情報源の追加として本の紹介です。
初心者向けから、ドライバーの著書、
ちょっと難しめの「学問」する本・・・

そして、事故と死。

正直、このジャンルを追加するかどうか悩みましたし、

ホームページのコンセプトが「初心者」向けであることを考えると、
こうした重々した、いわゆるモータースポーツの負の部分について、
触れるべきなのかどうか。
また、ページを作成しているとはいえ、
一介のファンである私がそうしたことを語るようなことを
書いて良いのか・・・。

あまりの難しさ故、紹介文も相当悩みながら書きました。

が、
それを差し引いても、
機会があれば知ってもらうべき内容なのではないかと思いました。

今回、富士に行って30度バンクメモリアルパークを見ました。
Imgp1423











一見、朽ち果てただけの旧コース。
しかし、ここには悲劇の歴史があります。
メモリアルパークにある「看板」だけでは知ることのできない歴史が。

たぶん、なにも知らなければどうと言うことはない、
ただのきつい角度のついたコースに見えるだけだったでしょう。
しかし、そこであったことを知ってしまうと、
どうして看板にはなにも書いていないのか、不思議に思うほど、
深い歴史があるのです。

実際、本コースでは華やかなレースの進行中でしたが、
コースの写真を歩きながら撮る途中で遭遇した光景には
言葉にし難い感慨を覚えました。

無理に、とはいいませんし、
できれば読んで欲しいとも言い難いのですが、
読んでもらうきっかけになれば良いなと思って加えました。

 

「レーサーの死」
秋の夜長に、是非。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年10月15日 (日)

ちょっと後悔・・・

日本GPでいつものように?
グッズを買いあさってしまった訳なんですが、
買えずに後悔している物が一つ・・・。

それはフェラーリのトラックジャケット。
フロントにSFってでかくプリントしてあってなかなか良いのですが、
なにせ鈴鹿の混雑でフェラーリグッズ売場には入れない状態で・・・。

戻ってから探せばいいかな~と思ったのですが、
なかなか人気の様子でどこも品切れ。

むう。
金曜日に突撃していれば良かったかな~。

そういう訳で、
「鈴鹿では気に入ったものは即買い」
の教訓を今年も生かしきれませんでした・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)