2011年2月13日 (日)

ひさびさにちっちゃく更新しました。

久々にちょっとホームページを更新しました。

トップの看板をクビサに変更。
ラリー参戦中、ガードレールが車体を突き破るという、
とにかくショッキングな事故だったのですが、
命に別状がなくて何よりでした。
シーズン中は一暴れして欲しいドライバーだったのですが、
今はとにかく早期回復を願いたいと思います。

写真のコメントはクビサの母国ポーランド語で
「ロベルト早く良くなって!」と言う意味だそうで、
今回のテストで各チームがウイングなどに共通で張ったバナーです。

いつもなら新車の写真をアップしたりするんですが、
ちょっと仕事も忙しく、
ニュース性はあまり追い求めないコンセプトとしたので、
どうしようかなぁと言った感じです。

開幕まで1ヶ月を切っていますが、
それまでにもう少しナントカしたいなぁと思ってますので、
少ないながらも見ていただいている方々、
もう少しお待ちください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月20日 (火)

イギリスGP感想

ええと、
先週は連続で更新したんですが、
ちょっと風邪を引いてペースダウンです。

さて、
イギリスですが、
なんというか、
ベッテル・・・。

見ている側は面白くて良いんですが、
若さというのか、
なんというのか。

勝ったのはウエバーですが、
結果的にマクラーレン勢を楽にしてしまっています。

また、
本来これに加わって欲しいフェラーリは
アロンソとチーム戦略のミスで自滅続き、
マッサはマシンとタイヤとに合わないとか言われていますが、
今ひとつ本調子ではないとあって、
どうやら今シーズンはあきらめに入っているようで、
(アロンソはまだまだと言ってますが)
離脱して行くような・・・。

その他で目立ってきたのが、
大ベテラン、バリチェロ。
今回ヒュルケンベルグもポイントを獲得しましたが、
ウイリアムズは堅実です。

その後ろで抜くに抜けないレースでしたが、
頑張ったのが可夢偉。
今回、予選ではデ・ラ・ロサが良かったんで、
どうかなと思ったんですが、
決勝は安定したレースでもはや「危なげなく」
6位入賞して見せました。
直前のバリチェロを抜きたいところでしたが、
レース展開とタイヤの状況を計算に入れて
巧い我慢のレースを展開しました。
ヨーロッパのような派手な見せ場はなかったんですが、
ずばっと行くところとそうでないところで見せる安定感は
さすがのクレバーさを感じさせてくれます。

もう一人の日本人、左近ですが、
本当に謎の参戦ですね。
次も出られるみたいなんですが、
いや、ナントカの力は偉大と言うか。
チームもそれほど困っているんでしょう。
まあ、クルマがHRTなんで、
今回みたいにコンスタントな走りでなんとか完走、
できればチームメイトを喰うというのが
精一杯できることと言えるでしょう。

さて、次はドイツ。
都合により決勝のレポートは少し遅くなりそうです。

あ、そうそう、
ヨーロッパでのウエバーのガッツポーズは、
「伝説の」ハッキネンに勝るとも劣らないダサさでした。
ガッツポーズで言えばかっこよさピカイチのシューマッハ、
あれが見られる日は来るかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月25日 (木)

壁紙アップしました。

ホームページに今年版の壁紙をアップしました。
一挙15枚。

例↓

2008rk

今回あちこち歩き回ったし、
なるべくコーナーのいろいろな部分で
撮ることを心がけたこともあって、
いろいろな角度の写真がアップできたんじゃないかと思います。

ま、ハミルトンやアロンソがあまり写りが良くなかったり、
アップしていないピケの写真の点数がやたら多かったりと、
偏りがあったことは反省点。
また、決勝レース中のもあんまり良くなかったんですよねぇ。
もう一つの心残りは富士山。
曇っていたこともあるけど、
富士バック、トヨタとか撮りたかったなぁ。

さて、
おかげでホームページの容量がほとんどありません。
来季の更新と合わせてどうしようか本気で悩んでます。
古いニュースを消すことはほぼ確定なんですが、
あまりページビューがないので速報はなくなるかも。

レース結果のために5ページも起こしているんですが、
本当にページビュー低いし、
結果だけは本業の速報ページに敵いませんしね。
もともと初心者向けを謳っているので、
フリー走行まで追う必要はないですし。
プレビューと感想はブログであげようかな。

ニュースも容量の関係もあるんで、
少し検討中。

何にせよ全部やめちゃうことはないんですが、
ちょっと更新頻度は減るかもしれません。
どうすべ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 4日 (木)

スーパーアグリの日本GP

日本GP後、ちょっと仕事が忙しくなってしまい、
写真の方のアップが遅くなってます。
中国GPも迫っているので、そっちも更新せねばならず、
今週中にはアップする予定ですが、
少々お待ちを。

さて、スーパーアグリですが、
残念ながら日本GPは完全に「期待はずれ」のレースとなりました。

まず、琢磨については金曜の午前中が痛すぎでした。
テストやシュミレーション量が少ないチームにあって、
初コースでのフリー走行はセッティングに
かなりの影響があったはず。
そこから全部が崩れてしまったという感じは週末を通じてありました。
予選Q3の走りはじめ一発は良かったんですが、
路面状況が良くなってしまうとアドバンテージは消えてしまい、
決勝はもちろん天候もあったんですが、
他車との接触でマシンを痛めること2回。
後方だったので目立ちませんでしたが、
2年前の鈴鹿並の、ドタバタ、締まらないレースでした。

デビットソンは滑り出しは良かったのですが、
地味にレースを終えてしまいました。
他の下位チームにいる実力派ドライバーが良いところを見せただけに、
残念なグランプリとなってしまいました。

琢磨もアグリもいままではどこかが狂っても
日本GPだけは週末中に流れを変えて何とかしてきただけに、
ちょっと残念でした。

チームの財政状態や、シャシーの問題など、
来季以降を含めたチームの体制が定まらず、
ちょっと辛い時期にあるのかもしれません。
残りの2戦は不安を吹っ飛ばすようなレースを見せて欲しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月18日 (土)

更新情報!

さてさて、今週もちょっと更新。
富士スピードウェイの情報第一弾です。
今回はさわりの部分、
いま分かっている情報を整理してみました。

とりあえずオフシーズン中に、
第二、第三ぐらいまで考えています。
(コース見取り図と見え方の写真とかね。)

とはいえ、よくよく見てみると
今回のGTでは撮り切れていない部分も多くて、
春にもう一度行くようかなと思ってます。
・・・でも、その頃だとチケット販売には間に合わないんですけど。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月11日 (土)

更新情報!

オフ企画第二弾!
遅ればせながら鈴鹿の壁紙をアップしました。
2006ts2












ホームページ容量の関係で、15枚に厳選しましたが、
今回の鈴鹿での写真は約1200枚。
それなりに出来が良いのは40枚近く。
全部アップしたら他のものがいじれなくなってしまうので、
泣く泣く没の山を築きました。

ドライバーの人選とか、
写真のアングルとか、不満な方もそれは大勢いらっしゃると思うのですが、
なるべくアングルがかぶらないようにとかも考えてしまって、
ホンダ、トヨタ勢はああいった写真になりました。

どうしても「クビサが欲しい!」とか、
「なんでアルバースがないんだ!」とか、
リクエストがあったら作るかもしれませんが。

また、上下のスペースはカメラが変わって
縦横比が変わってしまったので、
文字のスペースを黒ベースに代えてみました。

完全に趣味の世界なんですが、
ちょっとでも使ってくれる人がいるとうれしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)